case

事例

ホーム > 事例 > 交通機関 > 香港地下鉄「MTR」で展開するエスカレーターサイネージ

香港地下鉄「MTR」で展開するエスカレーターサイネージ

Category NoBorders | 交通機関
Location 香港
Updated 2010.04.10

香港の「MTR」は、平日の平均乗客数が340万人を数える香港最大の鉄道路線であり、その内4駅の構内エスカレーター横壁面に、32型の液晶ディスプレイを複数台連続して設置し、DISEソフトウェアにより広告コンテンツを再生している。同様のシステムが4駅で合計130台以上導入されている。

放映コンテンツは、ディスプレイ一つ一つに合わせて表示するのではなく、階段状に設置されたすべてのディスプレイを1つのキャンパスとして映像を同期再生。映像がディスプレイ間を移動するタイプのコンテンツでは、ディスプレイのベゼルや間隔により表示されない部分を実寸通り表示させていない。また、各駅に設置されたディスプレイはネットワークで集中管理されており、すべて同期した広告を放映している。