case

事例

ホーム > 事例 > リテール > DISEによってコントロールされるスーパーマーケットのデジタルサイネージ

DISEによってコントロールされるスーパーマーケットのデジタルサイネージ

Category リテール
Location スウェーデン
Updated 2010.08.10

デジタルサイネージソフトウェア「DISE」によって、スウェーデンのスーパーマーケットでのデジタルサイネージにDISEが採用されました。

どの店舗も売り場ごとに細かくゾーニングされた場所にスクリーンが設置され、それぞれの商品にあったコンテンツを放映。スクリーン数は小型店では10台、大型店では最大40台設置され、全てのスクリーンがストックホルムの運営会社R-TV社のオフィスからDISEによってコントロールされている。

DISEの使用により、音声ファイルもドラッグアンドドロップで流したいスクリーンの位置に張り込むことができ、来客数に合わせた最も効果的な時間帯とスクリーン位置で、映像と音声による販促が積極的に行われている。